東京・ミニシアター生活

主に都内のミニシアターで上映される新作映画の紹介をしています。

〔AD〕動画サイトランキング

ラ行

【4/8公開】『連鎖』“信じる”とはどういうことなのか?…知的障がいの青年を追い詰める、哀しき負の連鎖 

知的障がいをもつ善良な青年と彼を取りかこむ人々が、予期せぬ出来事によって翻弄される悲劇を描く。30代だが8歳の知能である“ソック”という難役に挑むのは、キム・デミョン(『賢い医師生活』)。彼の良き理解者である神父役にキム・ウィソン(『新感染 フ…

【12/11公開】『レディ・トゥ・レディ』冴えない主婦と売れない女優の意地と友情 笑いと感動が溢れる本気のダンス・エンターテイメント!

かつて同級生だった、冴えない主婦と売れない女優が、異例の女性同士のペアを組み、競技ダンスに挑む。主演は、本作のために競技ダンスの猛特訓を重ねた、大塚千弘と内田慈。日常に追われ現実に失望し、熱い思いを忘れた大人たちが、競技ダンスを通じて周り…

【7/24公開】『LETO -レト-』モノクロでポップに描く、80年代文化統制下・ソ連のロックシーン

80年代文化統制下のレニングラードを舞台に、ロシアの伝説的なロックミュージシャン、ヴィクトルとマイク、その妻ナターシャの三角関係を絡めた、半分実話・半分創作のユニークなストーリー。モノクロ映像にポップなイラストを絡めたミュージック・ビデオ風…

【6/5公開】『ルース・エドガー』オバマの再来と賞賛される、完璧な高校生ルースは何を望むのか

文武両道、同級生からの信頼も篤い黒人高校生のルース。しかし課題のレポートから、同じアフリカ系黒人である女性教師ウィルソンと対立。そこからルースとその養父母の順風満帆だった日常が大きく揺らぎ出す。一方で教師ウィルソンの身にも、奇妙な出来事が…

【10/18公開】『楽園』吉田修一原作×瀬々敬久監督、幼女失踪事件と孤独を抱えて生きる人々のミステリー

『悪人』『横道世之介』『さよなら渓谷』『怒り』と、映画化作品も多い小説家・吉田修一の原作を『64-ロクヨン-』『友罪』『菊とギロチン』の瀬々敬久監督により映画化。人間の心理を深くえぐるような新たなミステリー映画が完成した。吉田修一著『犯罪小説…

〔AD〕

(本ページの情報は2020年6月のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

<