東京・ミニシアター生活

主に都内のミニシアターで上映される新作映画の紹介をしています。

〔AD〕動画サイトランキング

新作映画

【9/19公開】『おかえり ただいま』“名古屋闇サイト殺人事件”を通して描く「家族」

2007年8月24日深夜、帰宅途中の女性が拉致、殺害され、山中に遺棄された「名古屋闇サイト殺人事件」。そのドキュメンタリー番組を制作した東海テレビが、被害者と母の間にあった家族愛をしっかり描きたいと、再度編集。未収録だったドキュメンタリー部分と再…

【9/18公開】『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』手に汗握る脱獄計画!“カギ”は木工細工にあり?

1979年反アパルトヘイト運動で逮捕され、12年の刑を宣告された白人青年たちが、あまりにも意外な方法で脱獄にチャレンジした実話を映画化。主演はご存知、子役時代をハリーポッターとして過ごしたダニエル・ラドクリフ。本作が長編初監督となるフランシス・…

【8/29公開】『マロナの幻想的な物語り』切なくも温かいワンコの生涯 アートとして魅力が詰まったヨーロピアン・アニメ

ヨーロッパ文化を感じさせる美しい絵がトリッキーに動き出す! 幻想と驚きに満ちた、大人が心からワクワクできるアニメーション。ストーリーは、賢くて思いやりに満ちた、ミックス犬の女の子“マロナ”の生涯。犬を愛する人にも、アート好きにもおすすめしたく…

【8/15公開】『この世の果て、数多の終焉』1945年、仏領インドシナの密林に満ちていく静かな執着と葛藤

第二次世界大戦末期、フランス領インドシナ。クーデターによる残酷な一斉攻撃を受け、たった1人生き抜いたフランス人兵士・ロベールは、隊列への復帰に見せかけ、密かにベトナム解放軍将校への復讐を果たそうとする。さまようロベールの魂が行き着く先は……。…

【8/7公開】『ジョーンの秘密』80歳のごく普通の主婦は元スパイだった……彼女が隠し通した驚愕の真実とは?

2000年、イギリスを駆け抜けた驚愕のニュース……戦時中、ロシアのKGBに核開発の機密を漏洩したスパイが暴かれた。人々に衝撃を与えたのは、その人物像。彼女は、隣に住んでいそうな80代のごく普通の老女だったのだ。この数奇な実話をもとに書き上げられた小説…

【7/24公開】『LETO -レト-』モノクロでポップに描く、80年代文化統制下・ソ連のロックシーン

80年代文化統制下のレニングラードを舞台に、ロシアの伝説的なロックミュージシャン、ヴィクトルとマイク、その妻ナターシャの三角関係を絡めた、半分実話・半分創作のユニークなストーリー。モノクロ映像にポップなイラストを絡めたミュージック・ビデオ風…

【7/18公開】『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』生ける伝説のロックバンド“頭脳警察”50年超えのドキュメンタリー

1969年PANTA、TOSHIで結成、日本におけるロックの源流を生み出し、カウンターカルチャーをリードし続けてきたロックバンド「頭脳警察」のドキュメンタリー。貴重なアーカイブ映像とともに、本人たちや著名人へのインタビューで、彼らの活動の軌跡を追う。後…

【7/3公開】『MOTHER マザー』長澤まさみ×大森立嗣 実在の事件に着想を得た、毒母と息子17年間の泥沼依存

祖父母を殺害しキャッシュカードなど金品を奪ったという、2014年に起きたある少年事件から着想を得たヒューマンドラマ。監督・脚本は『タロウのバカ』『日々是好日』などの大森立嗣、主演は人気女優・長澤まさみ。刹那的に生きるシングルマザー、汚れ役とも…

【6/20公開】『はちどり』1994年韓国、小さくても、力強く羽ばたき続ける14才の少女・ウニの青春

世界各国の映画祭で50冠を超える映画賞を受賞した話題作で、自身の少女時代の体験を基にしたキム・ボラ監督、初の長編映画。経済破綻直前、1994年の韓国。男尊女卑傾向が強く生きづらい世の中で、自分に無関心な家族や学校とうまく折り合うことができない中…

【6/19公開】『サンダーロード』「人生なんとなくうまくいかない人」に捧げる、愛と哀愁のオフビートコメディ

アメリカ映画界の新鋭、ジム・カミングスが、監督・脚本・編集・音楽・主演と5役を務め、2016年サンダンス映画祭で短編グランプリとなった12分の作品『Thunder Road』を長編化。何をやっても空回りばかりの冴えない警官ジムと、幼いおてんば盛りの娘クリスタ…

【6/12公開】『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』大人になったあの四姉妹を魅惑のキャストで!

多くのファンが心待ちにしていた『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』がいよいよ公開される。世界中の誰もが知るあの“若草四姉妹”を、驚くべき手法でフレッシュによみがえらせたのは、新進気鋭のグレタ・ガーウィグ(『レディ・バード』)。…

【6/5公開】『ルース・エドガー』オバマの再来と賞賛される、完璧な高校生ルースは何を望むのか

文武両道、同級生からの信頼も篤い黒人高校生のルース。しかし課題のレポートから、同じアフリカ系黒人である女性教師ウィルソンと対立。そこからルースとその養父母の順風満帆だった日常が大きく揺らぎ出す。一方で教師ウィルソンの身にも、奇妙な出来事が…

【4/24オンライン先行公開スタート】『ホドロフスキーのサイコマジック』驚くべき癒しの世界が展開!

91歳になるアレハンドロ・ホドロフスキー監督の新作は、ほぼドキュメンタリーと言っていいアートセラピー“サイコマジック”処方行為の記録。ドイツの精神分析学者と共に精神分析を学んだホドロフスキーが、人生の闇に迷った人々の「無意識を覚醒」させ、奇跡…

【4/3公開】『在りし日の歌』一人っ子政策、改革開放…激動の中国で共に歩んだ夫婦の半生

この数十年間で、大きく変貌した中国社会。80年前年には「一人っ子政策」の施行、国内体制の改革・対外開放政策(改革開放)の動きがあった。そんな激動の中国を背景に、共に生きてきた夫婦の、2010年代までの30年間を描く壮大なストーリー。 厳しい社会体制…

【4/3公開】『悲しみより、もっと悲しい物語』まるでミステリー。悲しい運命の隣にあった、もう1つの愛の物語

運命的に出会った若い2人、病気による命のカウントダウン。この世を去る前に、大切な人を誰かに託したい……ここまでで「どこかで聞いたようなストーリーじゃないか!」と侮って圏外作品と考えるなかれ。この作品には、ミステリーのような仕掛けが隠されている…

【2/21公開】『スウィング・キッズ』心ときめくタップダンスへの情熱と、朝鮮戦争戦時下の悲劇を同時に描く感動作

輝かしい青春を共にした7人の女性たちの物語『サニー 永遠の仲間たち』(2011年公開)が大ヒットしたカン・ヒョンチョル監督の最新作。今回も監督が脚本も兼任している。 1951年鮮戦争時代の捕虜収容所で、様々な素性と国籍をもつ男女5人がタップダンスに情…

【2/14公開】『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』なぜか目が離せない、残忍で無計画な連続殺人鬼の所業

1970年代にドイツに実在した連続殺人鬼フリッツ・ホンカの物語。監督は、三大映画祭で主要な賞を受賞し、前作『女は二度決断する』ではゴールデングローブ賞外国語映画賞も受賞したファティ・アキン。古き良き名曲とともに、残忍な殺人シーンを展開、おかし…

【2/7公開】『ハスラーズ』男社会のシステムに反発する女たちの闘い シスターフッド、犯罪、葛藤、そして裏切り……

世界の経済を大きく揺るがせた、2008年のリーマンショック。直後、急激に景気が悪化したニューヨークでは、元ストリップクラブのダンサーたちが、ウォール街のリッチな男たちから大金を巻き上げるという、大胆な連続詐欺事件が起きた。2013年に摘発されるま…

【2/7公開】『プロジェクト・グーテンベルク 贋札王』香港クライムサスペンス! 翻弄されるのは主人公か観客か

金に困った芸術家志望の青年が、贋作製作の腕を買われヘッドハンティングされたのは、偽札製造のエキスパート集団。そのカリスマリーダー“画家”に翻弄されがんじがらめになっていく、予測不能なクライムアクションサスペンス。貫禄増したチョウ・ユンファが…

【12/27公開】『ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!』メタル大国フィンランドより〜負け犬バンドの一念発起

実はメタル大国であるという北欧フィンランド。その田舎町を舞台に、ヘヴィ・メタルをこよなく愛する青年たちの汗と涙の奮闘を描く音楽コメディ。後半はノルウェーを目指し、美しい大自然を爆走するロードムービーへと展開。抜群のコメディセンスで、世界の…

【12/27〜先行上映】『パラサイト 半地下の家族』富豪の娘の家庭教師となった青年と、その家族がたどる運命は?

『殺人の追憶』『グエムル-漢江の怪物-』『母なる証明』のポン・ジュノ監督の新作で、第72回カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドール受賞作品。一瞬たりとも飽きさせない、ネタばれ厳禁の驚くべき物語が展開する。半地下で暮らす全員失業中であるキム一家の長…

【12/9公開】『ゴーストマスター』撮影現場を異次元へ導いてしまった助監督・黒沢明の怨念はどこに向かうのか?

夢を踏みにじられた気弱な映画助監督の怨念が、怪奇現象を巻き起こす! 修羅場と化した“ 壁ドンキラキラ映画”の現場は果たして正常な世界に戻れるのか? 凝りまくったVFX、著名なホラー映画に捧げられたオマージュ、豪華なキャスト、随所に仕込まれた笑いの…

【11/29公開】『ファイティング・ファミリー』家族の期待を背負い、孤独なよそ者となったプロレス少女の奮闘記

プロレスに情熱のすべてを注ぐワーキングクラスの家族を描いた、英国製のウエルメイド作品。タイトル通りの「家族もの」という面もありつつ、メインは単身WWE(米国プロレス団体)入りを目指し、異国で闘う、少女の成長物語。実在の女性プロレスラーをモデル…

【11/22公開】『ゾンビランド:ダブルタップ』二度撃ち必須? 10年ぶりでゾンビもルールもパワーアップ!

冴えない男子学生のコロンバスが、ウイルスが蔓延したゾンビ社会をサバイブしながら出会った仲間と明るく生き抜く、2009年公開の大ヒットコメディ『ゾンビランド』ついに続編公開! 10年経ってゾンビたちはさらなる進化を遂げた。それに伴いコロンバス考案の…

【11/22公開】『EXIT イグジット』高層ビルをよじ登る、マッスル系韓流パニックアクション!

夜の高層ビル街で謎の霧が発生。その正体は、吸えば死に至る有毒ガスだった! 街に取り残された主人公たちは、ロッククライミングの経験と強靭な体力を武器に、知恵を絞り、励まし合いながらひたすらビルを登り続けることで、上昇するガスから逃れようと奮闘…

【11/8公開】『夕陽のあと』たった1人の子を求める、貧困に追い詰められた母と血の繋がらない母

鹿児島の港町・長島町の有志が立ち上げた「長崎大陸映画実行委員会」企画によるヒューマンドラマ。郷愁を誘う港町を背景に、2人の人気実力派女優、貫地谷しほりと山田真歩が、1人の子どもを巡って対立する母親役をそれぞれ熱演する。犯罪につながる悲惨な貧…

【11/1公開】『CLIMAX クライマックス』地獄のパーティ、理性を奪われたダンサーたちの一夜

鬼才ギャスパー・ノエの最新作は、実在の事件をモデルにしたワンシュチュエーションもの。望むと望まざるに関わらず、薬物入りのサングリアを煽ったダンサーたちの、欲望や憎悪にまみれた、阿鼻叫喚の集団トランスが描かれる。美醜を詰め合わた狂乱パーティ…

【10/18公開】『楽園』吉田修一原作×瀬々敬久監督、幼女失踪事件と孤独を抱えて生きる人々のミステリー

『悪人』『横道世之介』『さよなら渓谷』『怒り』と、映画化作品も多い小説家・吉田修一の原作を『64-ロクヨン-』『友罪』『菊とギロチン』の瀬々敬久監督により映画化。人間の心理を深くえぐるような新たなミステリー映画が完成した。吉田修一著『犯罪小説…

【10/18公開】『ガリーボーイ』青春&ヒップホップ!路地裏生まれの大学生が、ラップで社会に立ち向かう

貧困や家庭問題に悩まされる大学生が、ラップを武器にスラムを抜け出そうと奮闘、成長していく青春ドラマ。『スラムドッグ$ミリオネア』(ダニー・ボイル監督/2008年)にも登場したインド・ムンバイ最大のスラム、ダラヴィ地区を舞台に、実話ベースのストー…

【10/12公開】『天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント』豪華出演者に次々と尋ねる「あなたはどうしてクリエイティブ?」

「クリエイティブであるということは、どういうことなのか?」30年以上答えを追い求めるドイツ人監督が、そのままクリエイティブな著名人に突撃インタビュー。あまりにもたくさん、かつ豪華な著名人の登場に問いかける、目がくらむようなドキュメンタリー映…

〔AD〕

(本ページの情報は2020年6月のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

<