東京・ミニシアター生活

主に都内のミニシアターで上映される新作映画の紹介をしています。

〔AD〕動画サイトランキング

【5/17公開】『ありふれた教室』現代の学校の秩序崩壊をリアルに描くサスペンス・スリラー

盗難事件をきっかけに、新任教師の女性に降りかかる負の連鎖。やがて教師、保護者、生徒寺へと動揺は大きく広がり、学校の秩序が崩壊していく。学校のみならずあらゆるコミュニティで勃発するかもしれない、現代特有の脅威を描くドイツ発、ノンストップのサ…

【4/27公開】『正義の行方』死刑執行後も深い謎に包まれた「飯塚事件」を多面的に追うドキュメンタリー

1992年2人の女児が山林で遺体として見つかった「飯塚事件」。容疑者・久間被告は起訴事実を否認、無罪を主張したが棄却され、異例の速さで死刑が執行された。翌年、冤罪を訴える再審請求が提起され、事件の余波はいまもなお続き真実は藪の中にある。弁護士、…

【3/8公開】『DOGMAN ドッグマン』リュック・ベッソン最新作!犬と共に生きる哀しきダークヒーロー現る

真っ当な人生からこぼれ落ち、犬とともに生きるアウトサイダーのバイオレンス・アクション。主演はケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(『ゲット・アウト』『スリー・ビルボード』)。仕掛けのあるアクションシーン、犬との共演、さらに女装のステージと多く…

【2/23公開】『落下の解剖学』事故か、自殺か、殺人か…そして法廷で浮かび上がる“それぞれの人生”

雪山の山荘で男が転落死した。 男の妻に殺人容疑がかかり、 唯一の証人は視覚障がいのある11歳の息子。これは事故か、自殺か、殺人か。やがて疑惑の妻は法廷へと引き出され、息子も証言台に立つことに…事件を解明するミステリーにとどまらず、法廷を通し、一…

【1/12公開】『ビヨンド・ユートピア 脱北』北朝鮮からの脱出、緊迫の全行程を記録したドキュメンタリー!

飢えや貧困の根深い問題を抱え、人権侵害がはびこる、世界で最も閉ざされた国の1つ北朝鮮。そんな国から命をかけて脱出を図る5人連れの家族と、彼らを支援する1人の韓国人牧師を中心としたドキュメンタリー作品。真実を伝えるため、隠しカメラやスマホで撮影…

【12/8公開】『VORTEX ヴォルテックス』ギャスパー・ノエ監督カリスマを主演に迎え「老夫婦の終焉」を静かな迫力で描く

鬼才ギャスパー・ノエの新作にして異色の「静」のドラマ。元医師で認知症になった妻と暮らす、映画評論家の夫。2人の生活には日々さまざまな問題が起こり、穏やかとは言えなくなってしまう……そんな老夫婦の人生の終わりを、スプリットスクリーン(2画面分割…

【11/17公開】『モナ・リザ アンド ザ ブラッドムーン』満月に特殊能力が覚醒! 精神病棟を抜け出した謎の少女が育む友情と逃走

「次世代のタランティーノ」とも評価されているアナ・リリ・アミリプール監督の長編3作目。赤い満月の夜に突如特殊能力に目覚めて精神病棟抜け出す、謎の少女の逃走を描いたポップでダークなおとぎ話。出演はケイト・ハドソン(『あの頃ペニー・レインと』)…

【11/11公開】『映画(窒息)』モノクロで描く、国家も言語も失った時代の濃厚な心理劇

言葉が失われたはるか遠い時代に、自給自足の生活を送る1人の女。そんな彼女に引き寄せられ、男たちがやってくる……。モノクロ映像にセリフはなし。主演は和田光沙(『岬の兄妹』『菊とギロチン』)、ほかにモデルでもある飛葉大樹やベテラン俳優・寺田農ら5…

【10/13公開】『シック・オブ・マイセルフ』何者にもなれない自分を変えたい…暴走するむき出しの自己愛を描くホラー&コメディ

アーティストである恋人の成功を目前にした平凡なヒロインに芽生えた「私だってもっと注目されたい」という承認欲求。その思いが、彼女をある種の肉体改造へと駆り立てる。果たして行く先に待つのは、破滅か幸福か? 嫌悪と共感を呼ぶメディケーション・ホラ…

【10/6公開】『白鍵と黒鍵の間に』昭和末期、銀座のジャズクラブを漂う2人のピアニストとクセ者たちの狂乱の一夜

伝説の雑誌編集者の半生を描いた『素敵なダイナマイトスキャンダル』から5年、冨永昌敬監督が、今度はミュージシャン南博氏の回顧録を劇映画化。ピアニスト2役を演じ、自ら演奏も披露する池松壮亮を主演に、クセ者のキャストをずらりと揃え、軽妙ながら核に…

【9/15公開】『ダンサー イン Paris』バレエ&コンテンポラリー! 珠玉のパフォーマンスを盛り込んだ若きダンサーの再生物語

バレエダンサーとして致命的なケガを負うのと同時に恋人を失ったヒロインが、コンテンポラリーダンスに出会う再生の物語。主演はパリ・オペラ座の正式団員マリオン・バルボー。監督はセドリック・クラピッシュ。コミカルさもある、さわやかな青春ストーリー…

【9/15公開】『キリング・オブ・ケネス・チェンバレン』人種差別、PTSD、職場ストレス…あらゆる負の要素が絡み合った、死へのカウントダウン

医療機器の誤作動がきっかけで、無実の黒人が白人警官に殺害された事件をリアルにみせる、ノンフィクション・サスペンス。殺害までの90分間を実際の時間経過に近い「リアルタイム進行」で描く。製作総指揮は、俳優モーガン・フリーマン。主演のフランキー・…

【8/5公開】『ミャンマー・ダイアリーズ』匿名の若手映画作家たちが放つ、世界に向けた“命がけの SOS”

ミャンマーでは、2021年2月1日に始まった軍事クーデターにより、突然、市民の日常が奪われ、代わりに命の危険が隣り合わせの毎日を過ごすようになり、現在に至る。軍に都合が悪い情報を発信すれば処罰の対象。そんななか制作された本作は、匿名の映画作家た…

【7/7公開】『キャロル・オブ・ザ・ベル 家族の絆を奏でる詩(うた)』戦争でさえ奪えなかったものは民族を越えた愛と、歌に込めた希望

戦争でさえ奪えなかったものは民族を越えた愛と、歌に込めた希望だった……ウクライナ人、ポーランド人、ユダヤ人の3家族が第2次世界大戦下、迫害の危険にさらされたながら、隣人に託すことで子どもたちを守り、託された母は子どもたちと懸命に生きようとす…

【7/7公開】『Pearl パール』「映画スターになりたい!」若き女性パールが狂気を育てシリアルキラーに…

昨年公開された、ミア・ゴス主演、タイ・ウェスト監督の『X エックス』に登場する殺人鬼の⽼婆パール。その若かりし頃、時をさかのぼった前日譚の続編。抑圧された農場暮らしのなか、映画スターになることを密かに、しかし強く望んでいた若き日のパール。そ…

【6/17公開】『世界が引き裂かれる時』ロシアの国境近く、出産の時を待つ夫婦の視点で描くウクライナ侵攻の始まり

ウクライナ東部の村に住む夫婦を主軸に「親ロシア派」と「反ロシア派」対立の緊張感を描いた反戦作品。日常に食い込んでくる争いや暴力への恐怖と戦いながら、崩れかけた家に頑なに留まろうとする妊婦のヒロインが、今もウクライナで必死に生きている女性た…

【5/12公開】『TAR/ター』ケイト・ブランシェット主演、クラシック界の闇に飲まれる天才指揮者の転落

天才指揮者の女性「ター」の頂点からの転落、狂気を描く。著名な指揮者に監修を依頼し、クラシック界の“巨匠の神話”にリアルに踏み込んだエピソードを取り入れ、演奏技術を習得したキャストが実際に演奏するなど、多面的にクラシック界への挑戦を試みたサイ…

【5/12公開】『ライフ・イズ・クライミング!』絶景! パラクライミング王者と親友のガイドが挑む赤い砂岩の尖塔

視力を失ったクライマー「コバ」こと小林幸一郎と、声によって彼の目となる“サイトガイド”「ナオヤ」こと鈴木直也。パラクライミング世界選手権で4連覇を成し遂げた彼らが、2021年、ユタ州の大地に聳え立つ真っ赤な砂岩フィッシャー・タワーズの尖塔に立つ…

【5/5公開】『それでも私は生きていく』レア・セドゥ主演、パリに暮らすシングルマザーの人生賛歌

夫と死別し、シングルマザーとなったヒロインの日々を綴る人生賛歌。働きながら娘を育てるサンドラは、自分のことはいつだって後回し。老いて弱りゆく父を訪ねては己の無力さに苛まれる中、旧友と再会し恋に落ちるが……。 ミア・ハンセン=ラブ監督が脚本も担…

【4/29公開】『私、オルガ・ヘプナロヴァー』1973年チェコ最後の女性死刑囚、その孤独な半生

1973年、トラックで群衆に突っ込み、多くの死傷者を出した実在の人物、チェコ最後の女性死刑囚オルガ・ヘプナロヴァーの半生を描く。ポーランド出身のミハリナ・オルシャニスカ(『ゆれる人魚』『マチルダ 禁断の恋』)主演で2016年に制作された本作が、日本…

【4/7公開】『ガール・ピクチャー』北欧発“ジェネレーションZ ”3人の女の子の青春映画

17歳から18歳に差し掛かる微妙な年頃の少女たちの、恋と性、人生の冒険を描く、北欧発“ジェネレーションZ ”の青春映画。シニカルで複雑な家庭事情のあるミンミ、性の悩みを抱える素直なロンコ、孤独なフィギュアスケーターのエマら3人の少女が、わずか3度の…

【4/7公開】『ダークグラス』ホラーをアートに押し上げたダリオ・アルジェント、10年ぶりに鮮血の美学が帰還

鮮血の美学でホラー映画をアートの域に高め、今なお世界中のクリエイターに影響を与え続けている巨匠ダリオ・アルジェント。今回、自らの恐怖の原点である“ジャッロ ”に回帰した10年ぶりの新作が登場。盲目のヒロインには『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』(20…

【3/10公開】『Winny』ネット史上最大の事件 開発者・金子勇と弁護団戦い〜天才はなぜ国家組織に潰されたのか?

2002年「2ちゃんねる」で公開された革新的なファイル共有ソフト「Winny」をめぐり不当逮捕された開発者・金子勇。なぜ、一人の天才開発者を日本の国家組織が潰そうとしたのか? 開発者の未来と権利を守るために、権力やメディアと戦った男たちの真実を基にし…

【2/10公開】『対峙』怒り・悲しみ・絶望・後悔…感情が錯綜する「被害者家族」と「加害者家族」対話の行方

ある高校で6年前に起こった銃乱射事件の被害者遺族が、セラピストのすすめで、加害者の両親と会って話をする機会を得る。4人は立会人なしで、静かにそれぞれの息子について語り始めるが……。あくまで冷静に話し合う場として始まり、会話が進む中で少しずつ状…

【2/3公開】『すべてうまくいきますように』安楽死を望む父、その娘の葛藤…深刻なテーマに、不思議なユーモアと爽快感

発作で倒れ、後遺症が残ったことで安楽死を望むようになった父に、その手配を頼まれてしまった娘たち。安楽死が合法であるスイスにアテンドしてくれる団体があることを知り……。脚本家エマニュエル・ベルンエイムが体験し原作を書いた、父の最期についての物…

【1/20公開】『エンドロールのつづき』物語と光でできている「映画」への憧れが少年の運命を切り開く

「映画に恋した」9歳のチャイ売りの少年が、映画作りを夢見るようになっていく……インド版「ニュー・シネマ・パラダイス」との評判も高い、パン・ナリン監督の自伝的作品。敬愛する巨匠監督たちへのオマージュを散りばめた、映画ファンへの目配せも満載。イン…

【1/13公開】『THE FOOLS 愚か者たちの歌』破天荒なロックバンドについての、前代未聞の音楽ドキュメンタリー!

1980年に結成された知る人ぞ知るロックバンドTHE FOOLS(ザ・フールズ)のドキュメンタリー映画。客席を熱狂させるパフォーマンスを魅せたかと思えば、ステージの上でも下でもトラブル続出、活動停止と復活を繰り返してきたTHE FOOLSメンバーの、近年までの…

【1/13公開】『モリコーネ 映画が恋した音楽家』数多の名曲&名画に華やかな顔ぶれ! 偉大なる映画音楽家、最後のドキュメンタリー

2020年に91歳でこの世を去った、音楽家エンニオ・モリコーネ、最後のドキュメンタリー。監督はジュゼッペ・トルナトーレ(『ニュー・シネマ・パラダイス』『鑑定士と顔のない依頼人』)。監督、俳優、歌手、音楽家…インタビューを受ける多数の著名人の、豪華…

【12/23公開】『フラッグ・デイ 父を想う日』娘はジャーナリスト、父は贋札犯 驚愕の実話を実の父娘共演で描く

「父はアメリカ最大級の贋札事件の犯人だった」。ジャーナリスト、ジェニファー・ ヴォーゲル氏の回顧録を映画化。名優ショーン・ペンが構想に15年かけ、父親役のみならず、自身で監督もつとめている。さらに、恵まれない家庭環境からジャーナリストへと成長…

【12/17公開】『EROSION』音楽と身体で対話する部族が、原生林で繰り広げる寓話…ほぼモノクロで映し撮った映像美

ジャンルを超えて集った、国内外で活躍する俳優・アーティストによる異⾊プロジェクト。セリフを一切排した寓話的なストーリーの詩情豊かな作品で、モノクロに近い淡い彩色のスタイリッシュな映像美が印象的だ。主演は⼿塚眞のアート作品などに出演してきた…

〔AD〕

(本ページの情報は2020年6月のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

<