東京・ミニシアター生活

主に都内のミニシアターで上映される新作映画の紹介をしています。

〔AD〕動画サイトランキング

サ行

【6/11公開】『スープとイデオロギー』認知症が進行するなか、オモニが語った壮絶な体験「済州4・3事件」の記憶

『かぞくのくに』など、在日コリヤン家族の物語を綴ってきたヤン ヨンヒ監督が、自身のオモニ(母)を撮ったドキュメンタリー。北朝鮮を信じ、極端な行動をしてきた母を、心の中で責めてきたというヨンヒ監督。年老いた母はある日、心の奥底に秘めてきた恐怖…

【3/5公開】『親密な他人』息子を求める母と、母の愛を知らない青年の奇妙なつながり

劇映画からドキュメンタリーまでを手がけ、国内外で高い評価を受ける中村真夕監督の、初のスリラー作品。46歳のヒロインを演じるのは監督たっての希望でキャスティングされた黒沢あすか。中年世代である女性の愛と狂気の深さがクローズアップされた、近年の…

【2/18公開】『白い牛のバラッド』死刑と冤罪、理不尽に立ち向かう女性……イラン社会の問題を描いた衝撃のサスペンス

近年「死刑執行件数」世界第2位であるイランから死刑制度のを扱う作品がいくつも生まれているという。本作は、殺人罪で死刑に処された夫が冤罪だった悲劇から始まる物語。シングルマザーとなったヒロイン・ミナの過酷な運命と葛藤、決断を描く。緻密に計算さ…

【11/19公開】『茲山魚譜-チャサンオボ-』流刑の島で「海洋生物学書」を記した学者と、魚の知識をもつ青年の心の交流

1801年キリスト教徒が弾圧されていた朝鮮時代、罪人とされた天才学者が、流刑された島で、自然に魅了され、海洋生物学書を書き記そうと決意。貧しい漁師の青年と知識の交換をしながら絆を深めていく。師弟を演じるのはソル・ギョングとピョン・ヨハン。監督…

【9/24公開】『殺人鬼から逃げる夜』 機転を武器に「聞こえない目撃者」がその夜を生き抜こうとするサスペンススリラー

街で続く連続殺人事件。サイコな犯人が次なるターゲットにしたのは「聞こえない」目撃者だった……次々と状況が変わりながらも、聴覚障がい者のヒロインが、夜の街をどこまでも走って逃げ続ける。キャストには、韓国トップ俳優が集結。弱者の立場に甘んじるこ…

【8/27公開】『サマー・オブ・ソウル(あるいは、革命がテレビ放映されなかった時)』1969年ハーレムで開催された幻の音楽フェスが蘇るドキュメンタリー

1969年夏、ニューヨーク・ハーレムで6週にわたって行われ、30万人もの観客を集めたブラック・ミュージックの革命的祭典「ハーレム・カルチュラル・フェスティバル」。50年間の封印を解かれ、迫力のステレオ・サウンドと鮮やかな映像でその記録が蘇る。 当時…

【8/6公開】『すべてが変わった日』ダイアン・レイン&ケビン・コスナーが共演! 急展開する衝撃のサイコスリラー 

60年代のアメリカを舞台に、円熟味あふれるスター、ダイアン・レインとケビン・コスナーが共演。2人の繊細なやりとりが味わえるロードムービー風の前半が急展開、西部劇のような正義の奪還計画と、身も凍るようなサイコスリラーへとなだれ込んでいく。レスリ…

【7/9公開】『サムジンカンパニー1995』出世目前で、高卒“働き女子”は正義のために立ち上がれるのか?

1995年、韓国。大企業に勤めるも、高卒・コネなしで雑用ばかり、うんざり気味の女子社員3人。しかしグローバル化の時代に入り、英語力をつければ出世できるチャンス到来! ところが張り切った矢先、会社の環境汚染の事実に気づいてしまい……働く女性の現実問…

【4/2公開】『ゾッキ』シュールな漫画を映画化、監督は竹中直人・山田孝之・齊藤工の3人、キャストも豪華でまるで宝石箱!

ミニシアター界でスマッシュヒットを放ったアニメ映画『音楽』の原作者、大橋裕之の初期作品である短編漫画集『ゾッキA』と『ゾッキB』を、3人の俳優、竹中直人・山田孝之・齊藤工が監督で実写化。吉岡里帆や松田龍平ら主役級俳優含め、多数の俳優陣が参加。…

【1/1公開】『Swallow/スワロウ』異食症にとらわれた孤独な女性がたどり着く先、そして彼女を待ち受けるものとは

経済的に恵まれたハンサムな夫と結婚し、誰もが羨むような暮らしをしている女性が、その実孤独に悩み、ストレスから異食症に陥っていく。小さな丸いガラスのビー玉を口にして飲み下し、初めて甘美な快楽を覚えてから、徐々に“より危険なものを飲み込みたい”…

【8/7公開】『ジョーンの秘密』80歳のごく普通の主婦は元スパイだった……彼女が隠し通した驚愕の真実とは?

2000年、イギリスを駆け抜けた驚愕のニュース……戦時中、ロシアのKGBに核開発の機密を漏洩したスパイが暴かれた。人々に衝撃を与えたのは、その人物像。彼女は、隣に住んでいそうな80代のごく普通の老女だったのだ。この数奇な実話をもとに書き上げられた小説…

【7/18公開】『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』生ける伝説のロックバンド“頭脳警察”50年超えのドキュメンタリー

1969年PANTA、TOSHIで結成、日本におけるロックの源流を生み出し、カウンターカルチャーをリードし続けてきたロックバンド「頭脳警察」のドキュメンタリー。貴重なアーカイブ映像とともに、本人たちや著名人へのインタビューで、彼らの活動の軌跡を追う。後…

【6/19公開】『サンダーロード』「人生なんとなくうまくいかない人」に捧げる、愛と哀愁のオフビートコメディ

アメリカ映画界の新鋭、ジム・カミングスが、監督・脚本・編集・音楽・主演と5役を務め、2016年サンダンス映画祭で短編グランプリとなった12分の作品『Thunder Road』を長編化。何をやっても空回りばかりの冴えない警官ジムと、幼いおてんば盛りの娘クリスタ…

【6/12公開】『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』大人になったあの四姉妹を魅惑のキャストで!

多くのファンが心待ちにしていた『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』がいよいよ公開される。世界中の誰もが知るあの“若草四姉妹”を、驚くべき手法でフレッシュによみがえらせたのは、新進気鋭のグレタ・ガーウィグ(『レディ・バード』)。…

【2/21公開】『スウィング・キッズ』心ときめくタップダンスへの情熱と、朝鮮戦争戦時下の悲劇を同時に描く感動作

輝かしい青春を共にした7人の女性たちの物語『サニー 永遠の仲間たち』(2011年公開)が大ヒットしたカン・ヒョンチョル監督の最新作。今回も監督が脚本も兼任している。 1951年鮮戦争時代の捕虜収容所で、様々な素性と国籍をもつ男女5人がタップダンスに情…

【11/22公開】『ゾンビランド:ダブルタップ』二度撃ち必須? 10年ぶりでゾンビもルールもパワーアップ!

冴えない男子学生のコロンバスが、ウイルスが蔓延したゾンビ社会をサバイブしながら出会った仲間と明るく生き抜く、2009年公開の大ヒットコメディ『ゾンビランド』ついに続編公開! 10年経ってゾンビたちはさらなる進化を遂げた。それに伴いコロンバス考案の…

【8/24公開】『ジョアン・ジルベルトを探して』ボサノヴァの神様にとりつかれた男たちの、美しくもユニークなリオの旅

2019年、今夏天に召されたボサノヴァの神様ジョアン・ジルベルトは、人たらしなのに人間嫌いとも言われる、変わり者の生きる伝説(撮影当時)。ある故人の作家に替わり、音楽溢れるブラジルを訪ねてジョアン・ジルベルトに会うために奮闘する、フランス生ま…

【1/5公開】『迫り来る嵐』 連続猟奇殺人事件を追う男の運命は? 香港返還時代が舞台のリピート必至のミステリー!

東京国際映画祭、アジア・フィルム・アワードなどで、数々の映画賞を受賞。初の長編作品にして「非常に良くできている」と多くの映画人をうならせた。クライムムービーだが、観客は通常の作品とは一線を画す、意外な後味を味わうこととなる。香港返還直前の…

〔AD〕

(本ページの情報は2020年6月のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

<