東京・ミニシアター生活

主に都内のミニシアターで上映される新作映画の紹介をしています。

〔AD〕動画サイトランキング

2021年

【4/9公開】『街の上で』若葉竜也×今泉力哉 変わりゆく下北沢で暮らす、若者たちの“恋”と“文化”

青春エンターテイメント映画『あの頃。』が大ヒット上映中の、今泉力哉監督作品が、また新たに公開される。主演は今泉組の常連であり、現在放送中の朝ドラに出演して全国の注目を集めている、若葉⻯也。他にも古川琴音ら、ブレイクしたてでこれからますます…

【4/2公開】『僕が跳びはねる理由』驚かされる体験の連続! 自閉症の世界、その真実を知るドキュメンタリー

長年、謎に包まれていた「自閉症」という発達障害。しかしある日本人の少年によって執筆された『自閉症の僕が跳びはねる理由』という1冊の本が、自閉症の世界に革命を起こした。この本は、自閉症の人の内面に何が起こっているのか、彼らが何に悩み、どのよう…

【4/2公開】『ゾッキ』シュールな漫画を映画化、監督は竹中直人・山田孝之・齊藤工の3人、キャストも豪華でまるで宝石箱!

ミニシアター界でスマッシュヒットを放ったアニメ映画『音楽』の原作者、大橋裕之の初期作品である短編漫画集『ゾッキA』と『ゾッキB』を、3人の俳優、竹中直人・山田孝之・齊藤工が監督で実写化。吉岡里帆や松田龍平ら主役級俳優含め、多数の俳優陣が参加。…

【3/26公開】『ノマドランド』希望に満ちた高齢労働者“ノマド”たちを描くロードムービー

近年アメリカでは、家を持たずキャンピングカーで暮らし、移動しながら季節労働に従事する高齢者が増えているという。彼らを「現代のノマド(遊牧民)」と表現したノンフィクション書籍『ノマド:漂流する高齢労働者たち』を映像化したのが本作。状況は過酷…

【3/12公開】『フィールズ・グッド・マン』増殖するミーム、ヘイト主義、トランプ大統領誕生…米国を身近に感じるポリティカル・ドキュメンタリー!

自作のキャラクターを悪用されてヘイト騒動に巻き込まれてしまった、米アンダーグランド・コミック界で人気のアーティストのマット。心も名誉も傷ついた彼を救うため、一連の出来事を追って、マットの友人である監督のアーサー・ジョーンズが、ドキュメンタ…

【2/19公開】『藁にもすがる獣たち』大金の入ったボストンバッグが転がり続ける、ブラックな群像劇

日本の作家・曽根圭介の犯罪小説を、韓国を代表する豪華キャストで映画化。息つく間もない見事なテンポで物語が転がる群像劇。ある者は運に見放され必要に迫られて、ある者は追い詰められ逃げ場を塞がれて、あるいは元来の欲深さゆえに……大金を目の前に獣と…

【2/11公開】『ファーストラヴ』ヒロインの傷みが殺人事件の謎を解き明かす……極上の心理サスペンス

直木賞受賞作である島本理生の同タイトル小説を、堤幸彦監督・浅野妙子脚本で映画化。公認心理師のヒロイン・由紀に北川景子、殺人容疑をかけられ精神的に不安定な女子大生・環菜に芳根京子、由紀の義弟で弁護士の迦葉に中村倫也を配役。少女時代に受けた環…

【1/15公開】『恋する遊園地』恋人はテーマパークのアトラクション? “対物性愛”という世界を知る、幻想的なロマンス

内気な彼女が恋をしたのは、遊園地のアトラクションだった! 建物や物に恋愛感情を抱き、性的にも惹かれるという「対物性愛」。その世界観を、アイディアたっぷりに、美しい映像で表現した、ロマンス映画。美しい夜のテーマパークが幻想的に浮かび上がり、ヒ…

【1/1公開】『Swallow/スワロウ』異食症にとらわれた孤独な女性がたどり着く先、そして彼女を待ち受けるものとは

経済的に恵まれたハンサムな夫と結婚し、誰もが羨むような暮らしをしている女性が、その実孤独に悩み、ストレスから異食症に陥っていく。小さな丸いガラスのビー玉を口にして飲み下し、初めて甘美な快楽を覚えてから、徐々に“より危険なものを飲み込みたい”…

〔AD〕

(本ページの情報は2020年6月のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

<